top of page

​Blog

まさかの失敗?ペグ交換記①

皆さんこんにちは!


最近少し涼しくなってきましたね^ ^

なんだか秋ーって感じ!

このちょっと寒くなって寂しくなってくるような感覚実は結構好きです^ ^笑


さて最近とあるものを注文しててやっとそれが届きました!それはこちら!


ゴトー製のペグでございます!(*≧▽≦)ノシ))


何でまたペグ??っとお思いかも知れませんが、僕の愛用の自称田川モデル(イングヴェイモデル)のペグが実はこんな感じなのですよねー


サビサビ。。。(T . T)


もうこのギターかれこれ18年くらい使ってまして、買って少しして普通のクルーソンタイプからこのマグナムロックタイプに交換しました。


まぁでも18年も使ってると少しガタが出てきたり、このサビがザラザラして嫌だなーとか、マグナムロックタイプがめんどい。。。とか色々ありまして交換しよう!っという感じになりました!


そこで目をつけたのがこのペグ。



後ろから指でロックするタイプのボトムロックタイプ。そしてペグのボタンがホワイトパールと超豪華仕様!(*≧▽≦)ノシ))


何でもこのタイプ受注生産のためすぐには来なかったんですよねー(T . T)


まだかまだかと待っていたらやっと届いたので速攻付け替えてやろうっと思い作業開始!


今回の取り付けは同型のため裏のネジを外してはめ込むだけ。。。。。


ん??

なんかブカブカなんだが・・・・?( ̄◇ ̄;)


そう、想定していない事件が起こってしまったのです!笑


本来だったら同じ型の製品なので取り換えればすぐハマるはずなのにブッシュが小さいんですよね。。。(T . T)


このパーツね!


んで色々調べてみる、本来のゴトーのSD91は8mmか9.2mmを使ってるのですが僕のもともとについていたブッシュは10mm。。。


何でかなーっと調べてみたらこのギターにもともと付いてたシャーラーのF-keyってのが10mmなんだとか。。(なんか特別で)

んで多分それを交換した時に穴加工が面倒だからそのまま使ったんじゃないかなーって感じ。。


そんなことわかるか!!!!

ゴルァー( ̄◇ ̄;)


・・・・同じ型がついてるからチョチョイと付け替えれるだろうっと安易にやってしまった僕のミスなのでした。。。笑


っと言うことで今ギターがこんな感じ!


あられもない姿ですね。。。(T . T)

早く部品届いて復活してくれよーー(T . T)


っと言うことで今回の改造は失敗?に終わるのでした。。。ちゃんちゃん♪


ちゃんと仕様は確認してやらないとダメですね^ ^


この続きは後日!

ではではー♪





閲覧数:532回

最新記事

すべて表示
bottom of page